2017年05月01日

エキゾチックの購入は注意して。

近頃は犬や猫以外のペットもショップでよく見かけるようになりました。
先日買い物ついでにホームセンターに併設されているペットのショップを覗いてみました。
ハ虫類を始め色々な小動物が売られていました。
中には高価な動物もいてびっくりしました。
実はエキゾチックは犬や猫と違い自然に生活していたものを捕獲して販売されている個体もあります。
つまりは買う前から何らかの病気を持っている事はそう珍しいものではないという事です。
先日まだ子供のハリネズミが毎日のように来院しました。
呼吸器疾患が4例、血便でとても重篤な状態の子も居ました。
残念ながら共通していたのは同じお店で買ったという事でした。
ハリネズミがそんなにたくさん売れるとは思えないのでかなり高率に病気になったと思います。
お店では先天的な病気で亡くなる以外は補償の対象ではないという事でした。
あまりに酷いのでショップに電話して病気が落ち着くまで販売を自粛するようにお勧めしました。
実際に自粛しているのかは確認していません。
ショップの店員はそれぞれの動物について充分な知識がないまま販売している事が良くあります。
色々な種類を扱うので知識が少ないのかもしれません。
今回もショップの食事指導に違和感を覚えたので全てのハリネズミで修整しました。
買う時はペットショップの勧めを鵜呑みにせず、動物病院や信頼できる専門者の意見を参考にしてみて下さい。また入荷してすぐの動物を買うのはリスクがある事。また可能であれば充分な知識をもちあわせるショップで購入する事をお勧めします。
posted by 院長 at 23:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。